ギャンの引き方

ギャンファン
ギャンファンとはこれ

ギャンを二つご紹介すると、フィボナッチリトレースメントみたいに水平線を引く、

ギャンリトレースメントと、斜めの線を引くギャンファンがあります。

二つの引き方の比率は異なります。

 

ギャンリトレースメントは、

0.13

0.25

0.38

0.50

0.63

0.75

0.88

1.00

です。

※ギャンファンの時は比率が異なる。

1×8   82.5度
1×4   75度
1×3   72.25度
1×2   63.75度
1×1   45度
2×1   26.25度
3×1   18.75度
4×1   15度
8×1   7.5度

です。

※1×8・・・ワンバイエイトと読みます。

まずはギャンファンを覚えましょう。

ギャンファンとフィボナッチを併用しよう!
ギャンファンとフィボナッチを併用しよう!

ギャンファンは、相場構成に沿って売買が出来る幻(まぼろし)のトレンドラインです。(笑)

これを知らずして、相場に挑むということは、丸腰で戦場に行くようなものだ。

 

ということで、ギャンファンは必須です。

 

3STARTER.JPのサイトでもギャンについて詳しくご説明しています。

詳しくはこちらへどうぞ

 

応用編でもこれからご説明していきます。

応用編についてはメール登録が必要です。後で登録しておいて下さい。

 

続きはこちらから。ギャンを知ろう!

『投資の基礎はタダで学べ。メール講座(基礎応用勝ち方講座)』

下記へご登録されると最初から順番にサイトの記事を

プチコラム付きで配信します。

 

1・2週間で応用編までマスター出来るでしょう。

※記事を順番に配信するメール講座です。基礎編6講座の後、応用編をお送りします。

(その後、勝ち方ブラッシュアップ講座もお届け出来るようになりました!)

 

投資の基礎はタダで学べ。メール講座登録はこちら

『投資の基礎はタダで学べ。メール講座(基礎・応用・勝ち方講座)』
↑↑↑『投資の基礎はタダで学べ。メール講座』詳細はこちら

「投資の基礎はタダで学べ」の考え方に基づいてトレードされたとしても、投資成績について責任は一切負いかねます。投資はご自身の責任の下、余剰資金の範囲内で無理なく行いましょう。